メラトニンと睡眠の深い関係 添加物や摂取量もチェック!睡眠サプリを通販で取り寄せるなら林原LSIへ

【睡眠コラム(3)】

皆さんは、睡眠に関わる代表的なホルモン(分泌物)であるメラトニン(セロトニン)について、どのくらい知っていますか?

こちらでは、睡眠サプリを通販でお届けしている林原LSIが、メラトニン(セロトニン)とは何なのかをわかりやすくご紹介します。睡眠サプリの原料や摂取量、添加物などに関してご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

睡眠に関わる代表的なホルモン「メラトニン」&「セロトニン」とは?

melatonin and serotonin

セロトニンとは、感情や精神面、睡眠など人間の大切な機能に深く関係する三大神経伝達物質のひとつです。セロトニンは夜になるとメラトニンという睡眠ホルモンに変化します。人間は本能的に夜になると眠くなる生体リズムがあり、日中はセロトニンが活躍し、夜になるとメラトニンが活躍するイメージです。この関係から考えると、日中にセロトニンを多く生成し、夜にメラトニンに変化させることができれば睡眠が快適に得られることになります。ではセロトニンを増やして良質な睡眠を得るにはどうすれば良いのでしょう?

セロトニンを増やすには、トリプトファンという必須アミノ酸が必要となります。トリプトファンは体内で生成できないため、食事から摂取しなければなりません。

トリプトファンは、基本的にはたんぱく質の多い食材に含まれます。

  • かつお・まぐろ・数の子・すじ子・鶏むね肉・レバーなどの肉魚類
  • 豆腐・納豆・味噌・しょうゆなどの大豆製品
  • 卵・牛乳・チーズ・ヨーグルトなどの乳製品
  • ピーナッツ・クルミ・ひまわりの種などのナッツ類
  • バナナやマンゴーなどの果物、炭水化物類

などがあります。トリプトファンからセロトニンを作る際には、炭水化物やビタミンB6、ビタミンC、ビタミンDなども合わせて必要になってきますので、普段から主食・主菜・副菜を揃えて、栄養バランスのとれた食事を心がけることが大切です。

メラトニン(セロトニン)をつくるのに必要なトリプトファンは食事で摂取することができますが、添加物不使用の良質なサプリをプラスするのもおすすめです。

睡眠にはメラトニンが必要!

melatonin

メラトニンは夕方から夜にかけて暗くなると徐々に分泌が増え、夜中になると最大になり、体温を下げて眠りにつかせる役割を担っています。また、体内時計を正常な働きにリセットしてくれる役目を持っています。

そんなメラトニンをたくさん分泌させるためには、メラトニンの材料であるセロトニンというホルモンを日中にしっかり分泌させる必要があります。セロトニンは、トリプトファンを体内に摂り入れ、それが脳に運ばれてビタミンB6、ビタミンC、ビタミンD、ナイアシン、マグネシウムなどと結合して作り出されます。

この時「ビタミンD」がセロトニンの生成に必要になります。ビタミンDは日光を浴びることによって体内でつくられますが、デスクワークが多く太陽に当たることの少ない現代人には不足がちです。私たちに必要なビタミンの中でも、特に不足がちなビタミンとして注目を集めています。(うつ病などの原因にもなっています)

また、夜に明るい光を浴びたり、明るい場所で眠ったりすることは、メラトニンの分泌を減らしてしまい、質の良い睡眠を妨げるので、なるべく避けましょう。眠る前の2時間前からは室内を少し暗くしておくと良いと言われます。

それから、メラトニンの分泌は「体内時計」にコントロールされています。日光を浴びることで体内時計はリセットすることができるため、日光を浴びるように意識しましょう。日光を浴びないと、体内時計は毎日少しずつずれていき、適切な時間にメラトニンが分泌されなくなってしまいます。(日光を浴びることでビタミンDも生成され一石二鳥です)

加齢とともに減少するメラトニン

健康を維持するためには、睡眠はとても大切です。年齢を重ねるにつれて、睡眠の質が変わったという方はいらっしゃいませんか?眠りが浅かったり、夜中に何度も目が覚めてしまったりと、睡眠に関する悩みを抱える方も少なくありません。

それは、睡眠ホルモンとも呼ばれているメラトニンの生成量が減少しているからかもしれません。

メラトニンは、年齢を重ねるとともに減少することが明らかになっています。朝早くに目が覚めてしまう、若い頃よりも睡眠時間が減っているという方は、加齢により体内時計の調節機能が弱まっていることが原因のひとつとして考えられるのではないでしょうか。

太陽の光をこれまでより多めに浴び、メラトニンを摂取できる食事を心がけましょう!

添加物や原材料もチェックしよう!睡眠サプリの通販なら林原LSIへ

今回は少し難しかったかもしれませんが、睡眠ホルモンのメラトニン(セロトニン)について解説しました。質の良い睡眠を得るには、メラトニンが必要不可欠です。加齢とともに減少するメラトニンは、これから積極的に摂り入れていきましょう。

林原LSIの通販では、睡眠サプリ「ドルミン(DORMIN)」を製作・販売しています。メラトニン生成をサポートする自然の素材や、体内時計を調整する天然素材が10種類も含まれています。着色料・保存料・香料・甘味料などの添加物は一切使用していません。

摂取量の目安についてのお問い合わせも受け付けています。商品に関するご質問や通販を利用するにあたってご不明な点がありましたら、メールやお電話でご連絡ください。

睡眠コラム(4)へ

クロロゲン酸を含むサプリは林原LSI

会社名 林原LSI株式会社 (Hayashibara LSI Co.,Ltd.)
住所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館ビル2F
TEL 03-5544-8931
MAIL info@hayashibara-lsi.jp
URL https://hayashibara-lsi.jp
役員 代表取締役社長 濱田卓二郎
取締役 濱田麻記子
取締役 林原恵子
取締役 高谷賢治
監査役 山中康夫
設立 2017年10月5日
資本金 1000万円